MENU
胡蝶蘭のことならこのサイトにお任せ!

開店・開業・開院祝いに贈るおすすめの胡蝶蘭とスタンド花は?違いも解説!

現在では、お祝いイベントではもはや定番と言われるほど利用させるようになった胡蝶蘭とスタンド花。

本記事では、開業祝いに贈れるおすすめの胡蝶蘭とスタンド花を紹介していきます。

「大切な人の新しい人生を祝いたい」「より華やかにお祝いしたい」など、贈り主の気持ちを一番に表してくれるのが胡蝶蘭とスタンド花です。

本記事で最後まで読むことで以下のことが分かります!

  • 胡蝶蘭とスタンド花の違いについて
  • 開業祝いにおすすめ胡蝶蘭とスタンド花
  • 相場と贈るタイミング

\ 最安から高級までランキング形式で紹介! /

目次

胡蝶蘭とスタンド花の違いは?

どのような祝賀イベントでも数多く利用されてきたのが、胡蝶蘭とスタンド花です。

包括してこれをフラワーギフトとも呼びますが、胡蝶蘭とスタンド花の違いをまずは理解しておきましょう。

胡蝶蘭とは?

胡蝶蘭とは、植木鉢に入った状態の植物を指します。
開店・開業・開院祝いで最も多く贈られる代表例が胡蝶蘭になります。

胡蝶蘭は、根が張っている状態でお届けされるケースがほとんどです。

地場に「根強い」という意味があり、長く商売が継続するという意味が込められると言われていることから、開業祝いも利用されるケースが多いです。

胡蝶蘭は種類にも寄りますが、数年と長い間、美しさを保つことができる植物です。

スタンド花とは?

引用:「プレミアガーデン」公式サイト

スタンド花とは、スタンド台と呼ばれる器に、花を飾り付けたものを言います。別名、フラワースタンドとも呼ばれ、略してフラスタと言われます。

胡蝶蘭と同じく、スタンド花も開業祝いによく使われる花になります。

とにかく大きい見た目をしているのが最大の特徴なため、「ここに新しいお店がオープンしたんだ!」と大々的にアピールすることができます。

スタンド花は大きい見た目をしているが故に、場所を取ってしまうというデメリットもあります。

そのため、贈り先には事前にスタンド花を贈ろうと考えていることをお話しておくことが大事になります。

どんな胡蝶蘭・スタンド花を贈るべき?

ここでは、胡蝶蘭とスタンド花のおすすめランキングを順に紹介していきたいと思います!

実際に注文してみた結果、最もお祝い事のギフトとしてオススメできるサイト「プレミアガーデン」を基に紹介しています。

プレミアガーデン
運営会社株式会社PREMIER GARDEN
価格帯7800円~100,000円
ラッピング料無料
御札無料
公式サイト
プレミアガーデン基本情報

白い大輪胡蝶蘭3本立て

価格7,800円
サイズ/リン数高さ80㎝/27~30リン以内
ラッピング/立札無料で取付可
白い大輪胡蝶蘭3本立て料金

3本立て、大輪の白色胡蝶蘭が7,800円で購入できます!

胡蝶蘭は昔から高級なお花と捉えられており、1本「1万円」と言われるほど高価でした。

大輪の胡蝶蘭が誰でもお手軽に購入できる、お求めやすい価格に設定されているのがプレミアガーデンならではの特徴です。

紅白の胡蝶蘭・大輪3本立て

価格10,000円
サイズ/リン数高さ80㎝/28リン以上
ラッピング/立札無料で取付可
紅白の胡蝶蘭・大輪3本立て料金

一番に紹介した胡蝶蘭との違いとしては、「色」になります。

こちらの3本立て胡蝶蘭は、紅白の美しい特徴を兼ね備えており、室内を豪華に包んでくれます。

送料も踏まえると約12,000ほどで購入することができます!

プロにおまかせ!季節のお花の贅沢なスタンド花

価格10,500円
サイズ/リン数高さ200cm/幅100cm
ラッピング/立札全て無料
季節のお花の贅沢なスタンド料金

なんとスタンド花が「10,500円」で購入することができます!

お花の色等を選ぶことはできませんが、プロが厳選したカラー・作りをお任せしてくれるので安心です。

ラッピングと立札についても全て無料で付けてくれます。

ミックスカラーで華やかなスタンド花

価格12,500円
サイズ/リン数高さ200cm/幅100cm
ラッピング/立札無料
ミックスカラーで華やかなスタンド花料金

スタンド花はボリューム感が圧倒的であり、飾るだけでもかなりの存在感を示すことができます。

他にも様々なスタンド花がありますので、詳しいお値段や概要については以下からチェックしてみてください!

胡蝶蘭・スタンド花を贈るタイミングや注意点は?

いざ胡蝶蘭やスタンド花を購入しても、贈るタイミングや注意点を事前に把握しておくことが重要です。

大きく分けて3つのポイントがありますので、一つずつ紹介していきたいと思います。

前日までに必ず届くよう手配

個人的には前日より前の日に贈ることを心掛けていました。

開業当日はやはり忙しいため、当日はもちろん前日近くに届くこと、開店・開業・開院側の負担となります。

先方には胡蝶蘭・スタンド花が「いつ届くのか」事前に伝えておきましょう。

ラッピング・立札もしっかりと準備

胡蝶蘭・スタンド花を贈るだけでなく、お花に付ける装飾(ラッピング)も重要になります。

プレミアガーデンでは無料でラッピング・御札取付してもらえますので、お得に胡蝶蘭を購入できます!

立札に必要な表記について

立札には、「お祝い文言」「お贈り先名」「贈り主名」の表記を必ず入れます。

開業当初は、多くの胡蝶蘭が贈られてくることが想定されます。

そのような中でも、しっかりとこれらの表記を入れることで贈り主側の宣伝効果にも繋がります。

胡蝶蘭の相場について

お祝い事によって、胡蝶蘭の相場は変動します。

また、どのようなラッピングをするのか、お花の数を増やしてよりゴージャスに見せる等、いつも状況は違うと思います。

相場とは話が異なりますが、以下のポイントに注意してほしいです。

割り切れる数字は割れる(別れる)として、あまりいい意味を持ちません。そのため、胡蝶蘭では「3本立て」と「5本立て」、「7本立て」と奇数であるものを選んでいきましょう。

相場は贈り先との関係性によって変わりますが、贈りたい気持ちと予算を大切にして選ぶと良いでしょう。

取引先10,000~100,000円
友人10,000~30,000円
家族や親戚10,000~50,000円
相場まとめ(例)

まとめ

本記事では、開店・開業・開院の祝いに贈れる胡蝶蘭とスタンド花ついて紹介してきました。

開業祝いと言っても、知っている方や取引先が相手だと、お祝いしたい気持ちが高まりますよね。

胡蝶蘭・スタンド花を贈って、開店・開業・開店をともに祝いましょう!

\ 胡蝶蘭・スタンド花を最安で購入できる! /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次